魂は今を生き、どう存在し続けていくのか。

あの世とこの世の狭間には『とびら』がある。
けれどそのとびらは、この世側からしか見えない。
肉体を持ち、限りがある『命の時間』を
生きているものだけが、
意識で作っている とびら なのだから。

自らの前世記憶や感覚、終末医療現場での
スピリチュアル的な体験などから感じた
『あの世』と、死生観についてお話しを
させていただきます。

講師:住田まり子(ホリスティックセラピー みちあかり 代表)
●と き:2019年 6月27日(木)18:30~20:30
●ところ:アクシスルーム(地下鉄「久屋大通駅」1A出口 徒歩2分)  名古屋市東区泉一丁目15-6-1階
●参加費:一般1,800円(当協会員 1,200円)

*参加申込みは以下ホームページ「申込みフォーム」から願います。
 申込みフォームに記入して正式申込みとなります。
 https://holistic-chubu.org/event/